マレーシアの不動産、パーム油のIOIプロパティ、会長の保有不動産を組入れることへの賛成支持訴え

マレーシアの不動産、パーム油のIOIプロパティ
IOI Properties Group(IOIGROUP)が少数株主へ向けて
会長Tan Sri Lee Shin Cheng氏の保有不動産を組入れることへの
賛成支持を訴えています。
アドバイザーのケナンガ・インベストメントバンク
Kenanga Investment Bankでは今回の取得の動きは公正かつ、
合理的であると発表しています。

2015年10月にIOIプロパティ社では400エーカーという広大な
不動産をLee氏とその家族からおよそ15億リンギで購入すると発表。
同不動産はクランバレー高速道路に近く、良いアクセスになると
しています。

Kenanga投資銀行では提案された土地買収がIOIプロパティの
財務体質の強化と拡大して、グループの将来の収益にプラスの貢献が
期待されるとコメントしています。

同社の2015年度の1月~9月の業績は売上では19億60万リンギ、
純利益では8億9100万リンギでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。