インドネシア国内バイクタクシー呼び寄せアプリのゴジェックがLINEと提携

インドネシア国内バイクタクシー呼び寄せアプリを提供するゴジェック
Go-Jek(未上場)がメッセンジャーアプリ大手LINEと提携を発表。
(http://www.go-jek.com)
同国内でスマートフォンユーザーからのタクシー配車サービス普及を
加速させます。
LINEインドネシア社との共同でビジネスユーザーに向けて
“ビジネスコネクト”を開始し、O2Oサービスとしての優位性が高まると
しています。

Go-Jekはインドネシア国内で大手の配車アプリで輸送、移動、食品・
雑貨配達、清掃などのサービスをアプリで受け付ける事業を展開します。
スマホのアプリで呼び出すことができ、クレジット決済も選択可能で
現金が不要、ジャカルタ首都圏内ならば速達や買い物までしてくれる
というサービスです。

Gojek専用アプリを使い、現在地と目的地を入力すると、
アプリが近くにいるGojekドライバーへ通知をし、ドライバーが
ピックアップします。
※タイでもGrab Taxiが普及しているように、東南アジア全体で
スマートフォンアプリによる配車サービスが広がってきました。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。