インドネシアのシナルマス・グループ系不動産企業、ブミ・セルポン・ダマイ、企業解説

シナルマス・グループの傘下、上場の不動産開発企業である
ブミ・セルポン・ダマイBumi Serpong Damai(BSDE)は
都市・住宅開発を手掛ける企業です。
2014年度の業績は売上5兆5710億ルピア、
純利益3兆8200億ルピアでした。

2016年度の業績はほぼ変わらずの6.8兆ルピアを目標とします。
同社では15年度は売上目標を7兆以上としていましたが、
達成出来ませんでした。

同社はシナルマス・グループ傘下企業の都市開発型の
不動産企業です。
BSDシティはジャカルタの南西部に位置する大型都市で、
2015年度にはAEON Mall BSD CITYとしてイオングループが
郊外型大型店舗第1号店舗を進出しています。
開発計画地内には、住宅、工業施設、学校、病院、ゴルフ場、
スポーツ施設等も計画されています。