タイの包装セクターで上場しているニッポン・パックが外食産業へ

タイ証券取引所(SET)の包装セクターで上場しているニッポン・パック
NIPPON PACK(NPP)がA&Wレストランのタイ国内フランチャイズの独占権、
20年間を獲得しました。
今後は他に2つの外食チェーンのフランチャイズ権も獲得し、
外食事業への多角化を進めるとしています。

A&Wレストランはアメリカ資本の企業でハンバーガーやルートビアなどを
主力商品とするファストフードチェーンです。
NPP社では1.6億バーツを投じて21店舗のA&Wレストランの改装を進め、
さらに6店舗を新規開業します。

同社の代表取締役Suraphong Triamchanchai氏は、
今後第2のフランチャイズ権利は日本食レストランになると分析しています。
レストラン事業を展開することは自社内の食品包装の分野でシナジー効果が
あるとしています。

2015年度にはThai Luxe Food Productsを買収しており、
16年度は売上比率30%が食品事業にすることを目指します。

ニッポンパック(NPP)の2015年度の1月~9月業績は売上2億5200万バーツ、
純利益7300万バーツです。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。