タイの携帯電話販売Mリンクアジアは2015年に社名変更

タイの携帯電話販売のMリンクアジアは2015年に社名を変更して、
フェールム社(FER)となっています。
(http://www.ferrum.co.th/index.html)

MリンクアジアM-Link Asia(MLINK)はタクシン財閥系で、
携帯電話端末事業、通信機器、携帯電話端末、携帯アクセサリーなど
を各店舗で販売しています。
2015年度の業績は売上16億5315万バーツ、
純利益―3億5073万バーツとなっています。

卸売と小売を両方行い、NOKIAブランドを特に多く扱っていました。
またITシステム、ITエンジニアリング、SIMカード販売、通信設備販売
なども手掛けています。
子会社にはTelemax Asia Corporation社、M Shop Mobile社、
M Solution社、M Seed Asia社などがあります。

社名変更は2015年5月に実施され証券コードもMLINKからFERへ
変更されました。

タイでは同社のほかJAYマート社(JMART)やTWZ(TWZ)などが
携帯電話販売チェーンとしてタイ証券取引所(SET)に上場しています。