タイの大手建材販売・ホームセンターを展開するタイ・ワッサドゥ、企業解説

タイの大手建材販売・ホームセンターを展開するThai Watsadu
タイ・ワッサドゥ(未上場)はセントラルグループ傘下企業です。
2016年度の目標を前年比+10%、売上200億バーツとし、大通りに
面した広い敷地で拡大計画を進めています。

16年度はラマ2世通りに新規店舗を開業予定で、6億バーツを投じて
バンコク西部エリアでの顧客拡大を進めます。
同社の5か年計画では保守的な展開予定で40億~50億バーツを掛けて
10店舗を拡大します。
またランパーン県、ブリラム県、スリン県、ノンタブリー県の既存店舗
改装を進める予定で、ブランドイメージ、店舗の雰囲気を改善します。

同社の今後のマーケティングプランとしては、セントラルグループの
発行する会員カード”1Card”会員へのアプローチや顧客管理を同グループの
協力で進めて行きます。
1Cardの会員は1200万人以上、9つの事業、セントラルプラザデパート、
ロビンソン、トップスなどの各小売店舗事業の連携を進め、ポイント付与、
特典サービスの提供なども増やしていく考えです。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。