タイの飲料・食品販売のTACコンシュマーはキャラクター商品販売を決定

タイの飲料・食品販売のTACコンシュマーTAC Consumer(TACC)は
お茶系飲料、コーヒー飲料をセブンイレブン店舗に卸している企業です。
同社はタイ証券取引所(SET)の二部MAI市場で上場しています。

ハローキティなどのキャラクター扱うサンリオ社と契約し、
5つのキャラクター商品を開発、販売していく方針です。

扱うキャラクターブランドは、Hello Kitty, My Melody,
Kerokerokeroppi, Pompompurin, Bad Badtz-Maruになります。

同社はコーヒー飲料事業で販売を開始、セブンイレブンのコーヒー飲料を
手掛けています。
自社ブランド飲料ではZenya, VSlim, Sawasdee,Na-Arunなどを
展開しています。
(www.tacconsumer.com)

2015年度業績は売上10億636万バーツ、純利益6700万バーツでした。
またカンボジアでは”Zenya”ブランドで市場シェアを拡大しています。
また、”Na-Arun” “Sawasdee”ブランドで中国向けに販売開始していく
計画です。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。