フィリピンの最大手銀行、BDOユニバンクとあおぞら銀行が提携

あおぞら銀行はフィリピン最大手銀行BDOユニバンクBDO Unibank Inc
(BDO)との間で双方向のクロスボーダーM&Aおよびバンキング業務などに
関する業務提携の覚書を締結したと発表しました。

BDO UnibankBDOユニバンク(BDO)は2016年時点フィリピン国内最大手の
商業銀行で、15年度末総資産は2兆312億ペソ、純利益250億ペソと
なっています。

同銀行を率いるのはヘンリー・シーHenry Sy氏率いる華僑系財閥の
シー財閥(Sy Family)です。
同財閥は、フィリピンの大手商業銀行であるBanco De Oro(BDO)や
フィリピン小売り最大手SM Groupを展開。
SM Prime Holding社、SM Land社、SM Investments社などを
保有しています。

SM Prime Holdings(SMPH):SMプライム・ホールディングス
(持ち株会社)
SM Investments Corporation(SM):SMインベストメント
(不動産・小売・金融)
SM Development(SMDC):SMデベロップメント
Banco de Oro(BDO):バンクデ・オロ(銀行)
China Bank(CHIB):チャイナバンク(銀行)、
SM Land:SMランド(旧社名Shoemart Inc)(デパート・百貨店)

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。