マレーシア上場企業、石油・ガスサービスのアラム・マリティム・リソーシス、海外入札

マレーシアの上場企業、石油・ガス輸送サービスを手掛ける
アラム・マリティム・リソーシスAlam Maritim Resources
(ALAM)はマレーシア国内外で26億リンギの入札を確保したいと
しています。

代表取締役のDatuk Azmi Ahmad氏は、海外入札案件ではタイ、
ベトナム、ミャンマー、インドネシアなどを狙うとし、
タイ国内案件では2000万リンギ~3000万リンギの案件を
目指します。

2016年時点で同社は44の船舶を保有していて、売上内訳の70%は
Offshore Support Vessels(OSV)海洋サポート船舶、
30%は海洋事業における建設、メンテナンス、サービスになります。

2015年度の業績は売上3億5000万リンギ、
純利益4600万リンギとなっています。
16年度第1四半期の業績は売上7370万リンギ、
純利益―1900万リンギでした。
今後原油価格の回復と上昇で同社の見通しも良くなると
コメントしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。