マレーシアの金融機関、RHBアセットマネジメントはグローバルマクロオポチュニティファンドを発表

マレーシアの金融機関、RHBアセットマネジメント
RHB Asset Management(未上場)がホールセールファンド
RHB Global Macro Opportunities Fundを発表しています。
同ファンドではUSドルでJP Morgan Investment Fundsを
ベンチマーク・ターゲットとして投資されます。
世界のマクロ経済における事業機会を探し、リスクの低いアプローチ
を目指します。

RHBアセット・マネジメント社はマレーシアの大手金融機関の
RHBキャピタルグループの傘下です。
RHBキャピタル(RHBCAP)はフルバンキングサービスをマレーシア国内
で展開し、第4位の資産規模を保有しています。

16000名の従業員、マレーシア国内支店数は商業銀行199店舗、
イスラミック銀行14店舗、投資・証券店舗57店舗、EasyBranch275店舗
となっています。

シンガポールは7店舗、投資・証券店舗1店舗、
タイでは3店舗、投資・証券店舗9店舗
インドネシアでは投資・証券店舗17店舗など。
その他カンボジア、香港、ベトナムなど8か国での展開をしています。

2014年度にはマレーシアの銀行2位CIMBグループ、同4位のRHBキャピタル、
不動産金融大手マレーシア・ビルディング・ソサエティなどと合併交渉に
入りましたが、結局折り合わず白紙に戻りました。
また、2012年度はOSKインベストメントを買収。
証券事業の拡大のため傘下に組み入れています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。