マレーシア不動産のダマンサラ・リアリティが1億5000万リンギの転換社債を発行予定

マレーシアの不動産、ダマンサラ・リアリティDamansara Realty Bhd
(DBHD)が1億5000万リンギの転換社債を発行予定です。

調達した資金によりPutrajaya、Kuantan、Johor Baruなどでの
不動産開発へ向けて投資します。
マレーシア証券取引所(BURSA)への報告によれば、財務体質改善のため
4回に分けて発行するとしています。

2015年度業績は売上2億706万リンギ、前年比4%増、
純利益―432万リンギでした。

ダマンサラ・リアリティDamansara Realty Bhd(DBHD)社は
マレーシアの不動産開発、建設、施設管理など不動産サービス、
駐車場サービスを手掛けています。