ガソリンスタンド、LPGガスの大手企業の大手、エッソタイランド、企業解説

ガソリンスタンド、ガス燃料販売の企業の大手としては、
エッソ・タイランド(ESSO)社やサイアムガス・ペトロケミカル
(SGP)社、PTGエナジー(PTG)社、サイアム・ユナイテッドサービス
(SUSCO)社などが上場しています。

各社ともにタイ国内の大型幹線通り沿いでロゴマークを見掛ける
企業であり、今後もガソリンスタンドの店舗数を増やしていく計画を
出しています。

ESSO Thailand(ESSO)社は外資系ガソリン販売大手で、
エクソンモービル傘下です。
製油事業とガソリン小売り、燃料、潤滑油などのダウンストリーム
部門の二軸で展開しています。

ガソリンスタンド市場ではシェア15%を占めています。
最大手のPTTタイ国営石油、バンチャーク石油(BCP)に次ぐシェアで、
国内541店舗(2015年末時点)を展開していて、2016年度は30~40
ガソリンスタンドを増設します。

また、ガソリンスタンドの中にコンビニエンスストア、カフェ、
カーメンテナンスなどを併設させ顧客満足度を向上させるとしています。
新しいコンビニエンスストアブランド“S-Minimart”を2016年半ばまで
に20店舗増設します。

2015年度業績は売上1703億バーツ、純利益17億バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。