タイの携帯電話キャリア最大手のアドバンスド・インフォサービス、企業解説

タイの携帯電話キャリア最大手のAIS、アドバンスド・インフォサービス
(ADVANC)では2016年度第1四半期の売上が372億バーツ、
純利益80億7300万バーツとなっています。
前期比ではそれぞれマイナスでした。

同社では2G回線にある顧客を3G、4Gへ移行させる費用がかさんでいる
としています。
AISでは通信利用ライセンス期間満了に伴う900MHz帯の2G(GSM)
サービスの終了で900MHz帯用のSIMカードと携帯端末は
使用出来なくなります。

AISでは4G通信サービスをタイ全国の77県へ拡張完了しています。
2Gから3Gへ乗り換えた顧客層は+1200万人、
4G通信キャリアへ加入した層は+500万人としています。
2016年度は携帯電話、固定通信双方への投資を進め400億バーツ
規模を投資します。

AIS、アドバンスド・インフォサービス(ADVANC)はタイの携帯電話
通信キャリア1位で携帯電話キャリア加入数はおよそ48%のシェア
を誇っています。
携帯電話通信、決済、ブロードバンド回線なども手掛け、2015年後半
からは光通信ファイバーなども開始しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。