インドネシアの不動産大手、シプトラ・デベロップメント社、傘下企業を統合・吸収

インドネシアの不動産大手、シプトラ・デベロップメント社
Ciputra Development(CTRA)社は傘下のCiputra Property社と
Ciputra Surya社を統合・吸収するとしています。

シプトラ・デベロップメント社の2015年度業績は
売上で前年比+18%増7兆5142億ルピア、純利益は―3%の
1兆2826億ルピアでした。

PT Ciputra Development(CTRA)社は住宅開発・商業地開発の2本柱で
展開しており、主なプロジェクトとして
“CitraGarden City Jakarta”、”CitraRaya Tangerang”、
“CitraIndah Jonggol”、”CitraLand Surabaya”、
“CitraLand Bagya City Medan”、”Vida View Apartment Makassar”
などを開発してきました。

また、商業地開発、ショッピングセンター、ホテル、オフィス、
ゴルフコースなども手掛けています。
代表的なプロジェクトには
“Somerset Grand Citra Jakarta”、
“Ciputra Mall & Hotel Jakarta”、”Ciputra Mall & Hotel Semarang”、
“Ciputra World Surabaya”、”Ciputra World Jakarta”、
“Ciputra HospitalTangerang””CitraDream Hotel Yogyakarta
などがあります。

傘下のCiputra Property社(CTRP)は商業地開発を得意とし、
“Mall Ciputra Jakarta””Mall Ciputra Semarang”などを
手掛けています。
2015年度業績は売上2兆4596億ルピア、純利益3274億ルピアでした。

Ciputra Surya社(CTRS)も同じく不動産開発を行い、
“CitraLand Surabaya”、”Ciputra Golf”、”Ciputra Waterpark”、
“CitraHarmoni Sidoarjo”などの複合施設やゴルフコースを
手掛けています。
2015年度業績は売上1兆9094億ルピア、純利益5970億ルピアでした。

2社とも2015年度業績は順調に伸びていますが、シプトラ社では
この上場企業2社を統合することでシンプルな事業組織、
事業効率化を目指すとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。