タイの通信企業大手、トゥルー・グループはライバル他社買収の噂を否定

タイの通信企業大手トゥルー・グループ(TRUE)のCEOである
Suphachai Chearavanont氏は、同社が携帯電話キャリア2位の
トータル・アクセス・コミュニケーション(DTAC)社の株式購入交渉
をしているという報道を否定しました。

DTAC社の戦略的パートナーになる可能性などを否定した上で、
購入の持ちかけも無いとコメント。
しかし、ノルウェーテレノール社が株式を潜在的な他社に売却したい
場合、TRUE社は検討する余地があるとコメントしています。

上記のうわさはDTAC社が2015年度の新規携帯電話4G周波帯の入札で
失敗し、900MHz・1800MHzのライセンスそれぞれ獲得できなかったこと
が背景にあります。
2016年7月にはテレノール本体のGunn Waersted氏がタイ情報通信省大臣
Uttama Savanayana氏と面談しています。

DTAC社の2016年度上半期業績は売上416億5100万バーツ、
純利益13億9700万バーツでした。
株価は35バーツとなっています。

TRUE社の2016年度上半期業績は売上642億2300万バーツ、
純利益15億9700万バーツ、株価は8.4バーツとなっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。