タイ国営郵便、タイポスト社は5億バーツを投資

タイ国営郵便タイポストThailand Post社は5億バーツを投資して
ITシステムのシステム改善、自動オートメーションシステム、
配送システムの改善を進めます。
また、オンライン販売、デジタルライフスタイル消費者へ向けた
サービスも推進し、将来的にはITシステムとEウォレット(電子財布)
等の展開も視野に入れています。
3億バーツはITオートメーションシステムへ、2億バーツは配送センター
改善に向けた投資を進めます。

これらの投資は香港資本lalamoveララムーブ社のような動きに
対応するためとしています。
lalamove社は香港、シンガポール、タイなどで配送サービスを展開する
企業で、2013年香港で創設された「EasyVan(イージンバン)」が
前身です。

オンラインショッピング市場の拡大で配送物流量が増加している
アジア地域をターゲットに、”Uber”や”Lyft”などのオンデマンド
配車サービスのようなシステムを利用し、配送先までの“ラストワンマイル”
に特化したサービスを手掛けています。
(https://www.lalamove.com/th-eng/business-home)

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。