タイのバンコクでASEAN REAL ESTATE NETWORK ALLIANCEが開催

2016年8月、タイの首都バンコクでASEAN REAL ESTATE NETWORK 
ALLIANCEが開催されました。
タイ不動産企業を中心に、フィリピン、シンガポール、マレーシア、
インドネシア、ベトナム、ミャンマーなどの不動産関係各社が200社以上
参加しています。

ASEAN REAL ESTATE NETWORK ALLIANCE(ARENA)はASEAN域内の
不動産企業が集まり、長期的な相互関係強化を目指す組織で、
2016年度はバンコクのARNOMAホテルで2日間開催されました。

セミナー内容として、各国の不動産に関する法律、外国人の取得条件、
今後の不動産概況の見通し、不動産価格評価システム、不動産仲介に
関する各国の法律、ネットワーキングタイム、各国の不動産IT企業の
現在の状況、不動産産業における各国の資格制度などがセミナー形式、
パネルディスカッション形式で行われました。

(今回の参加で気づいた点)
・ほぼ全員が英語を流暢に使え、お互いパーフェクトに理解できる
・ASEAN域内の不動産に関して、皆ポジティブな見方をしている
・シンガポールですら、安定的にリターン、透明性、世界中から投資が来る
 点を強調
・大量の名刺交換の中ですぐに忘れられがちであるので、お互いの自撮りを
 当たり前に行う
・どの国も日本というブランドをとても信頼してくれている