タイの高級不動産、サンシリがトンローで高級物件を新規開発

タイの高級不動産販売、サンシリ(SIRI)社では
最新高級コンドミニアムプロジェクトを発表しています。
スクンビット55通りソイ12において40億バーツを投じ、
最低価格1468万バーツからの27階建て高層コンドミニアム
開発を進めています。

デザインに力を入れたコンドミニアムでプロジェクト名は
“Khun by Yoo”、148戸数、3ベッドルーム3バスタイプなども
あり、2020年に完成予定です。

また、タイ人ファミリータイプ向けには”MORI HAUS”を開発中です。
スクンビット通りプラカノン地区にあり、7階建て、2棟、
262戸数の開発プロジェクトで2017年に完成予定です。

サンシリ社(SIRI)はタイでも有数の不動産開発企業で、
一戸建て、コンドミニアム、タウンハウスなどを手掛けています。
販売および賃貸用不動産プロジェクト開発、住宅開発など、
販売後の物件管理およびプロジェクト管理サービスも提供しています。
また近年はプーケット県などでのリゾート物件開発も進めています。

サンシリ社の2016年度1月~9月期業績は売上227億700万バーツ、
純利益17億8100万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。