タイのセントラルリテール傘下企業、スーパースポーツを運営するCRCスポーツの企業解説

タイでスポーツ用品小売店スーパースポーツを運営する
CRCスポーツ社は、セントラルリテール傘下企業で、
1996年より事業開始しました。
タイ国内でSuper Sports、Go Sports、Supersports Outlets、
Fit Sports、Crocs Shops、New Balance Shops、
Skechers Shopsなどのスポーツ用品小売店舗を運営しています。

スポーツメーカーのディストリビューターとしてCrocs、New Balance、
K-Swiss、Skechers、Wilson、LFC、ManchesterUnited、Barcelona
などのブランドを卸しています。
また、ライセンス契約販売ではUmbro、Fila、Liverpoolブランドを
扱っています。

同グループはタイで有数のスポーツチェーンを展開しています。
タイ全土に70店舗のネットワークを持ち、セントラル系デパート、
ロビンソン系デパートなどに入居しています。

タイでもスポーツ用品ニーズが増加しており、同社業績もここ数年は
二桁成長しています。
2015年度業績は売上82億7779万バーツ、前年比+14%増、
純利益7億5600万バーツでした。