バンコク中心部にある超高級コンドミニアム価格が最高値更新

バンコク中心部にある超高級コンドミニアムの価格が最高値更新したと
報道されています。
不動産大手のサンシリ(SIRI)社が販売を開始した”98 Wireless”の
販売価格は1平米あたり最高720,000バーツを記録しました。

同物件はサンシリ社のフラッグシッププロジェクトとして
位置づけられていて、2017年3月にグランドオープンを行いました。
総工費は87億バーツ、77戸数しか販売されないため希少価値があり、
販売価格帯は7000万~6億5000万バーツと超高級物件になっています。

予約段階時では1平米あたり58万バーツでしたが、家具など全て揃った
部屋に対しては最高値72万バーツの価格が付きました。
サンシリ社CEOのApichart Chutrakul氏は強気の価格設定に関して
さらに10%程度は上昇し、1平米あたり100万バーツも遠くないだろう
と分析しています。

これまではマンダリンオリエンタルバンコクが開発していた
チャオプラヤー川沿いの超高級物件、”The Residences at Mandarin
Oriental”が1平米あたり62万バーツの最高値でした。
同物件はIconSiam Superlux Residence Co社が開発し、
東南アジア初のマンダリンオリエンタルブランド高級物件として
売り出していました。