タイのホームセンター大手、ホームプロではマレーシアへさらに3店舗

タイのホームセンター大手ホームプロHome Products Center
(HMPRO)ではマレーシアへさらに3店舗進出を目指し、
近隣諸国CLMVへの進出調査を開始するとしています。
2016年度業績は売上611億4400万バーツ、純利益41億2500万バーツ
でした。

同社はLand & House系傘下企業で、ホームセンターブランド
Home Proや業者向け建材販売店ブランドのMega Homeを
展開しています。
ホームプロではタイ人中間層向けの家具、建材、キッチン、照明、
水回り、壁材、塗料などあらゆるジャンルが揃えられ、今後5か年
以内に20店舗増加させる計画です。

タイのホームセンター市場はバンコク首都圏ではホームプロ、
タイ・ワッサドゥ、グランドホームマート、地方ではグローバル
ハウス、メガホーム、ブンタウォーンなどがシェアを握っています。

タイ・ワッサドゥ社は正式社名CRC Thai Materials社で、
同社はタイの複合財閥セントラル・グループ傘下です。
41店舗を展開し、Thai Wasaduブランドで中間層~低級層向けに
建材、タイル、塗料、水回り、壁材、ドア、ねじ類などDIY系部品も
大量に置いています。

グランドホームマートGrand Home Martは7店舗をタイ国内で
展開していて、ホームセンターとしては高級志向な商品ジャンルを
扱っています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。