シンガポールの銀行は2017年2月貸し出し額が好調

シンガポールの銀行では2017年2月貸し出し額が好調であると
報道されています。
2013年11月以来の強いペースで伸びています。

シンガポール金融庁Monetary Authority of Singaporeでは
貸出金額が前月比1.7%増、6270億Sドルとなりました。
2017年の貸出額は6170億Sドルでした。
企業向け融資が3770億Sドル、+2.7%増となり活発化している
と分析しています。
個人向けローンでは0.2%増、2510億Sドルになっています。

シンガポールの有名な3大手金融機関にはDBS銀行 DBS Bank
Limited、OCBC華僑銀行Oversea-Chinese Banking Corporation
Limited、UOBユナイテッド・オーバーシーズ銀行United Overseas
Bank Limitedがあります。

各銀行の2016年末総資産は以下のようになっています。
DBS銀行(DBS:D05)    4815億7000万Sドル 約38.3兆円
OCBC華僑銀行(OCBC:O39) 4098億8400万Sドル 約32.6兆円
UOB銀行(UOB:U11) 3400億2800万Sドル 約27.1兆円 

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。