タイでセントラル・グループ傘下でスポーツ用品を販売するCRCスポーツ、前年比+12%の成長を目標に

セントラル・グループ傘下で”Supersportsブランド”店舗をチェーン
展開するCRC SPORTS社では、2017年は前年比+12%の成長を目標と
しています。
オムニチャネルを採用し、オンライン・オフライン戦略の
同時マーケティングを進めます。

CRCスポーツ社の2016年売上高は87億6000万バーツ、
2015年から10%増加しました。
2017年目標は売上12%増の98億バーツと設定、マーケティング予算
4億バーツを投じます。

CRCスポーツはスポーツ用品販売チェーンとしてタイでは1位、
東南アジアでは2位、アジアでは8位にランクされています。
同社は2020年までに東南アジアでのプレミアムスポーツ用品のNo1
小売業者および流通業者を目指します。
2017年度末までに178店舗数まで拡大、新規29店舗を開業予定と
しています。
特にタイの地方都市、郊外エリアでの出店を強化します。

CRC SPORTS社はSkecher、Wilson、Speedo、Umbro、New Balance
などのブランド製品販売、フットボールチームLiverpoolや
Manchester United footballのサッカー用品販売などを手掛ける
スポーツ用品の最大の代理店・小売店です。
同社はタイのスポーツ小売市場で36%を占めています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。