イタリアンタイ傘下のオニキスグループはアマリプーケットの改装に成功

5つ星ホテルのアマリ・プーケット(パトンビーチ)は3年間を掛けて
ホテルのリノベーション戦略を行い、欧米各国、インド、
東ヨーロッパ、中国などの裕福な外国人観光客誘致に成功しています。

同ホテルは3年前より全面改装を開始し、6つ星サービスを提供し、
423室の客室をアップグレードするために5億5,000万バーツを
投資しました。
2017年に入り、同ホテルは90%以上の利用率で稼働していて、
TTG travelマガジンより“Best Beach Hotel”の称号を
得ています。

同ホテル不動産を管理しているイタリアンタイ・グループの
子会社であるオニキス・ホスピタリティOnyx Hospitality Group
(未上場)によると、Patong Bayの壮大な景色を望む物件への
投資は投資家の間で人気となっています。

アマリ・スイートは、900万バーツ~2500万バーツの価格で販売され、
30年間のリースホールド、2回のリニューアル契約が可能、
15年間のホテルサービス提供契約を結んでいます。

オニキス・ホスピタリティ(未上場)は2024年までに99の不動産管理を
目指しています。
成功への鍵は「タイのおもてなし」にするとしています。
展開ブランドはAmari Hotels and Resortsで、同社はタイから
ホテル開発事業を開始しました。
タイ国内ではBangkok、Pattaya、Hua Hin、Koh Samui、Krabi、
Phuketなどで高級ホテルサービスを提供、2013年からは中東へ展開を
開始しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。