タイ国内でもビッグデータ、クラウドベースの市場が成長見込み

G-エイブル・グループG-Able Group社はITソリューションサービス
を提供しています。
デジタル技術の需要の高まりを受け、同社ではビッグデータ、
クラウドベース、デジタルマーケティングのサービスを
展開しています。
同社分析では企業のITインフラ支出は2020年までに5000億バーツ
以上になると予想しています。

また、今後は企業が単純にコスト削減・効率を高めるための
技術ではなく、デジタル時代で競争するために革新的なビジネス
モデルや技術を定義する必要があるとコメントしています。

タイのIT系上場企業各社でも、それぞれデータセンター開発を
進めています。
・各社2016年度業績
インターネット・タイランド(INET)社:売上10億2000万バーツ、
純利益8400万バーツ
トゥルー(TRUE)社:売上1311億5700万バーツ、
純利益-28億1400万バーツ
アドバンスドインフォメーションテクノロジー(AIT)社:
売上44億1900万バーツ、純利益4億2900万バーツ
CSロックスインフォ(CSL)社:売上29億1700万バーツ、
純利益3億500万バーツ