タイのゼネコン会社、ビンテージ・エンジニアリングはミャンマー事業拡大

By: rjpCC BY 2.0

タイのゼネコン会社、ビンテージ・エンジニアリング
Vintage Engineering(VTE)では2017年の売上が倍以上に
なると期待しています。
2016年度業績は売上16億7000万バーツ、
純利益で4900万バーツでした。

2017年売上は31億バーツの見込みで、背景にはミャンマーでの
建設プロジェクト25億バーツ規模、タイ国内のプロジェクト
6億バーツ規模があります。

2020年度まで年間25億バーツ規模の建設受注が見込まれていて、
ミャンマー太陽光発電プロジェクトおよそ100億バーツ規模が
継続的に受注出来るとしています。
同様に純利益でも大きく上がることを期待しています。

ビンテージ・エンジニアリングVintage Engineering(VTE)社は
タイ国内の建設需要は横ばいか僅かな成長と分析していて、
積極的に海外で案件受注を目指していく計画です。

同社は太陽光発電事業の建設で、中国のChina Triumph
International EngineeringCo社と提携しています。
2018年にはフィリピンでの建設プロジェクトも進める計画です。