タイの大型国際展示施設開発を進めているビラジュブリ・グループがBhirajコンベンションセンターを発表

タイの大型商業不動産開発、国際展示施設開発を進めている
ビラジュブリ・グループBhiraj Buri Group(未上場)は、
新しいモダンミーティング&コンベンションスペースとして
Bhirajコンベンションセンターを発表しました。

同社が手掛けたバンコク国際貿易展示センター
(通称:BITEC バイテック)Bangkok International Trade
and Exhibition Centreは、バンコク都バンナー区にある
コンベンションセンターです。

同展示場はタイにおける大型国際展示場の一つで、毎年、
製造業の国際展示イベント”METALEX”メタレックスも
開催されています。
高架電車BTSの駅から直結で訪問できるため、
訪問には便利な場所です。

2017年にオープンするBhirajコンベンションセンターは
高級感あふれる国際会議、国際会合、プレゼンテーション、
ステージ・ショーなど、特別イベント用のプライムスペースを
提供する目的で建設されたとしています。
3つの新しいホールで構成され、合計面積は3,574平方m、
500名~3,600名超の大規模会議に適した専用ホールを
建設しました。

同社によると、2016年は大型展示会、国際的な会議、
セミナーの利用率は54%で、2017年にはさらに+5~8%の成長が
見込まれています。