タイ国内の小売市場は前年同期比3%増成長

タイ国内の小売業、およびチェーンストア事業者では、
2017年第1四半期期間中の売上が3.02%増加しました。
景気回復と2017年小売業市場の好調を示すデータとなっています。

しかし、タイ小売業協会Thai Retailer Association(TRA)では
タイ消費者の消費力が弱いことを挙げまだ回復はしていないと
判断しており、今後、タイ政府の効果的な政策がなければ
大手小売業者の売上高は1月~6月の上半期に3%を下回る可能性が
あると警告しています。

Thai Retailer Association(タイ小売業協会)は、
タイの商業系・小売り系企業が集まった団体で、上場企業の
セントラル・グループ、BIG-Cスーパーなどタイ国内大手企業も
加盟しています。
また、同協会では百貨店、大型スーパー、チェーンストアの
販売データを収集し、モダンリテールと呼ばれる小売業の市場分析を
行っています。

タイ小売業協会(TRA)代表のJariya Chirathivat氏は、
2017年上半期の売上高成長率が+3.2%になるとの見通しは、
サービス事業市場、不動産+建設、金融、小売りなどをカバーした
総合的なデータから判断しているとコメントしています。

タイ全国の小売業及びサービス業では約1400万人、小売業では620万人が
働いています。
2016年にTRAの会員企業は45万人以上の従業員を雇用し、一年間で
約4万5000人を募集しました。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。