国際展示場のインパクト・グロース・リート社は純利益9.9億バーツ

タイの国際展示場REITのインパクト・グロース・リアルエステート・
インベストメント・トラストImpact Growth Real Estate 
Investment Trust(IMPACT)社は純利益9.9億バーツであったと
発表しています。
同REITは国際展示場運営の施設を不動産証券化したものです。

同社はタイ証券取引所上場の不動産投資信託です。
(証券コードIMPACT、社名インパクト・グロース・リート
Impact Growth REITとも表記)。
商業不動産開発のバンコクランド(BLAND)が保有するインパクト・
アリーナ(4000平米)、インパクト・チャレンジャー(60,000平米)、
インパクトエキシビジョンセンター(47,000平米)、
インパクト・フォーラム(11,165平米)などを証券化しました。
直近の株価は14.40バーツとなっています。

インパクト・グロース・リート社では総売上19億バーツ、
純利益9.9億バーツでした。
同REITではさらに国際展示イベントを増加させたい考えで、
マーケティングキャンペーンを行い国際的イベントや
タイ国内の会合・展示会誘致計画をしているとコメントしています。

インパクト・グロース・リート社は、2017/18年度はサービス収入が
20%増加し、平均稼働率が50%を超えると予想しています。
2017/18年度のインパクト・ムアントンタニでは年間1,000件のイベント
が予定されています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。