タイ国内での国際・国内展示イベントは360以上が開催予定

By: ErikCC BY 2.0

タイ国内で開催予定の国際・国内展示イベントは360以上であると
MICE(Meetings, incentives, conventions and exhibitions)
担当局がコメントしています。
そのうち75%が国際会議、国際展示イベントでおよそ18万人が
来場予定です。

タイ会議展示委員会Thailand Convention and Exhibition
Bureau(TCEB)によると開催場所の60%がバンコク、残りはパタヤ、
プーケット、チェンマイの地方都市です。

17年6月にはアジア食品博覧会THAIFEX-World of Food Asia
2017が開催され、およそ7万人の来場者を見込んでいます。
製造業向けイベントIntermatch2017では31,000人の来場者が
ありました。

しかし、2017年10月25日~29日はプミポン前国王の国家大葬行事が
行われるため、タイ国内を訪れる予定のビジネスマンには
スケジュールの確認が求められます。
2016年はおよそ100万人が国際展示イベント目的でタイを訪れ、
2017年予測では119万人を見込んでいます。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。