タイの金融×IT技術フィンテック企業が集まるタイ・フィンテック協会

タイの金融×IT技術を組み合わせたフィンテック企業が集まる
タイ・フィンテック協会The Fintech Association(TFA)
では、フィンテックに関する法律素案を作成しています。
タイ地場フィンテック企業の競争力を高めるべく法的な枠組み
ルール作成を目指します。

タイには2017年時点でフィンテックに関する法律が無い
状態であるため、法整備、環境支援的システムを構築し、
国内ビジネス環境を整えたいとしています。
同協会のメンバーには、元財務大臣であるKorn Chatikavanij氏
(TFA会長)、元タイ証券取引所(SET)事務総長
Vorapol Socatiyanurak氏などが参加しており、
他の委員にもタイ中央銀行、民間銀行のメンバーが名を
連ねています。

今後は海外フィンテック企業の脅威も増えていくと見られ、
タイ地場企業同士のオープンデータ共有や協力体制を構築したいと
しています。

(タイの主なフィンテック企業)
・ネバーシットアップ(Neversitup)社
 アプリ”Piggipo”で複数のクレジットカード支出を合わせて
 管理するシステムを展開。

・アセンド・マネー(Ascend Money)社
 TRUEグループ系企業でタイの現地財閥系決済企業。
 タイのBTSグループとLINEタイランドも決済系で提携済み。

・フローアカウント(Flowaccount)社
 会計系クラウドサービスを展開。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。