タイで2020年にペンタホテル第1号がオープン予定

タイの首都バンコクで、2020年にペンタホテル東南アジア第1号が
開業予定です。
Pentahotelはヨーロッパ、香港、上海などで展開する
デザインホテルで、タイではPMグループ社の子会社、
The Nest Property社と提携を発表しています。

ペンタホテル・バンコクプルンチットPentahotel Bangkok
Ploenchitはバンコク中心部のルンピニー地区に建設され、
ペンタホテルブランドとして最初の東南アジア進出となります。

同ホテルブランドのデザイン基準に合わせ、娯楽・機能性を
絡めた特徴的なラウンジ、157室の客室、スイミングプール、
ジム、リラックスできるスタイリッシュバーなどの施設を揃えた
ホテル建設を進めていきます。

選定場所のルンピニー地区は多くの大型ショッピングセンター、
高層オフィス、ルンピニー公園などが集まった国際的ビジネス力と
活気に満ちた地区としています。

ペンタホテルPentahotelは1971年にLufthansa、Swissair、
Alitalia、British Overseas Airways、British European
Airlines社が合弁で設立した企業です。
2006年にNew World Group社が買収し、”lifestyle hotel brand”
へとリブランドしました。