タイの証券会社、パタラ・セキュリティはクレディ・スイス社と共同サービス

タイの証券会社、パタラ・セキュリティPhatra Security社は、
クレディ・スイス(シンガポール)と共同で富裕層顧客を
ターゲットにグローバル投資サービスを展開しました。

最低投資額は一口座につき200万USドルです。
富裕層、高所得者の60~70%をターゲットとし2017年内に
2億USドルを集めたい考えです。

パタラ・セキュリティ社は既に富裕層資産マネジメントで
12,000件口座を管理しており、総管理資産額は3980億バーツです。
最低投資額は3000万バーツに設定されていて、もう一つの
資産管理マネジメントサービス最低投資額は200万バーツと
しています。

富裕層資産マネジメントでは2000~3000件、
資産管理マネジメントでは3000~4000件がアクティブに
動いていますが、その大半がタイ国内での投資にとどまっています。
多くの富裕層は魅力的な海外ファンドへの投資に期待しているため、
同社では海外投資できる金融商品・投資案件の収集を進めていくと
しています。

タイ国内だけでは低金利や低経済成長率という状況の中で成長性の
ある投資が困難なため、富裕層は資産配分、資産クラスや金融商品の
多様性を求めており、効率的な投資を進めたい投資家ニーズを
満たして行く必要があるとしています。

2013年にキアナキン銀行とパタラ・セキュリティは合併を発表し、
キアナキン・パタラ・ファイナンシャルグループ
“Kiatnakin Phatra Financial Group”として再編成されました。
証券コードはKKからKKPへ変更されています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。