アメリカの保険会社、AetnaはタイのBUPA社を取得したと発表

アメリカの保険会社、Aetna社はBupa Groupのタイ事業である
Bupa Thailandを購入額非公表で取得したと発表しました。
この買収により、アジアに拠点を置く米国Aetna社の
プレゼンスが大幅に向上し、タイ国内ヘルスケア市場参入戦略の
一歩となります。

タイのBupa社における専門知識と、タイ国内医療システム、
医療系知識が結びつき、Aetnaは最終的にタイの顧客へ様々な
選択肢を提供出来るとしています。

タイは経済発展と共に医療保険導入が拡大しており、
重要な医療市場です。
Aetna社の幅広い製品ポートフォリオは、Bupa社から知識ベースを
受け継ぎ、タイ市場で非常に強力な地位を確立できるとしています。

Bupa Thailandは30年以上前に設立されたタイで有数の専門保健保険
会社であり、30万人以上の会員と全国400以上のヘルスケア
プロバイダーネットワークを持っています。
しばらくはBupa社としてAtenaブランドを普及させていくと
しています。
Aetna社は世界で70万以上の会員を抱え、英国やオーストラリアなど
で展開しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。