タイの携帯電話キャリア大手、トータルアクセス・コミュニケーションはスタートアップ支援を継続

タイの携帯電話キャリア大手、トータルアクセス・コミュニケーション
(DTAC)社はスタートアップ支援投資が3億5000万バーツまで
達しました。

同社子会社のDtac accelerate社は、有望な34社のスタートアップ
企業に過去5年間で3億5000万バーツを投資しています。
新興企業34社の総価値は、2016年より200%増の30億バーツに
達しました。

Dtac Accelerate社はベンチャーキャピタリストから最も
多くの資金を受けたタイのスタートアップアクセラレータ
プログラムです。
最近ではHealth at Home社がタイ生命保険大手、
Muang Thai Life Assuranceと500 TukTuksからの
フォローアップ資金を調達しました。

医師チームによって設立されたHealth at Homeは、
慢性疾患のある在宅患者と医療従事者を結び付け高齢者に
医療サービスを提供しています。
認定された専門家に個人記録を提供し、オンラインマッチング
プラットフォームを作成し、ホームケアの質を向上させることを
目指しています。

Health at Homeは患者の医療記録を収集・追跡するモバイル
アプリケーションを備えており、医師と看護師が遠隔医療を提供し、
家族が患者を遠隔観察することを可能にします。
Health at Homeでは現在バンコクとその周辺に300人以上の
介護者を抱えています。