タイ国内でオンラインデザインマーケットプレイス、Pinkoiが開始

ネット上でオリジナルのデザイン製品を購入・販売できる
クロスボーダーのオンライン市場”Pinkoi”が公式立ち上げを
発表しました。
(https://th.pinkoi.com/)

Pinkoi(ピンコイ)はアジア最大級のデザイナーズマーケットです。
2011年8月に台湾から事業をスタートし、日本やタイ、中国大陸、
香港、マカオ、アメリカ、カナダなど、グローバルに展開しています。

タイ国内の優れたデザイナー、ユニークな商品との組み合わせなどで
タイ電子商取引の活性化を目指します。
2011年設立で台湾に本拠を置く同社は個性的な商品を選ぶショッピング
体験を作り出すことで知られています。
取扱アイテムは小規模デザイン制作されたオリジナルの手芸品や衣服、靴、
バッグ、アクセサリー、手作りの文房具などまで様々です。

PinkoiのCEO、Peter Yen氏は、今回のタイ国内ウェブサイト発表で
タイのデザイナーに有望なサービスが提供出来るとしています。
すでに500人のデザイナーが加入しており、さらに加入数は増加すると
見込まれています。
2015年にPinkoiはベンチャーキャピタルであるSequoia India社と
GMO VenturePartnersから900万USドルの資金を調達しました。