マレーシアのカジュアル衣料、パディーニはカンボジア進出

マレーシアのカジュアル衣料・靴販売、パディーニ・ホールディングス
Padini Holdings(PADINI)社はカンボジアへ進出すると発表しています。

2017年8月よりパディーニ(カンボジア)100%出資でカンボジアでの
貿易、販売などを進めます。
同社は6月締め決算で、2017年第3四半期(3月締め)
売上3億7400万リンギ、純利益3500万リンギと好調でした。

同社はUAE、オマーン、シリア、カタール、バーレーン、パキスタン、
モロッコ、エジプト、クウェート、タイなどで展開しています。

Padini Holdings Berhad社はマレーシア国内外でフランチャイズ
展開しています。
衣料、靴、ファッション・アクセサリーの製造販売を手掛けていて、
Vincci、Padini Corporation、Seed、Yee Fong Hung、
Mikihouseなどのブランドを揃えています。
同ブランドはマレーシア国内で人気があり、大手有名百貨店などに
入居しています。

2016年度業績(6月締め)は売上13億リンギと好調で前年比33%増、
純利益1億3739万リンギ、前年比+71%となっています。