タイの上場鉄鋼生産大手、ザ・スチール社は発電系企業を買収

タイの上場企業で鉄鋼生産大手のザ・スチールThe Steel
(THE)社では、同社子会社のザ・サイアムパワー
The Siam Power社がサイアムパワージェネレーション
Siam Power Generation社とその関連会社3社を購入した
ことを発表しています。
取得投資額はおよそ7億バーツです。

サイアムパワージェネレーション社の98%をMperial Power社から
購入し、関連3社Siam Power Project2社、Siam Ice社、
Siam Pineapple Feed社の権益を得ます。
全社の債務・債権も引き受ける売買契約です。

同社は160MW規模の発電能力を持ち、ラヨーン県SSP Industrial
Park内で操業し、EGAT向けに25年間の売電契約を結んでいます。
また、鉄鋼のGSTEEL社向けに30MWの売電契約も結んでいます。
今回の投資は同社の多角化、電力事業参入を広げる戦略の一環で
2018年2月には買収完了予定です。

ザ・スチールThe Steel(THE)社は旧社名Thai Yuan Metal社でした。
鉄鋼生産、熱延、ホットコイル、鉄鋼シート、H形鋼、I形鋼、
ワイドフランジ、鋼棒、チャンネルバーなどを生産しています。
子会社にはThai Yuan Logistics社、T.Y.K. Industry社などが
有ります。
2007年にタイ証券取引所(SET)へ上場しました。
2016年度業績は売上158億3900万バーツ、
純利益5億4500万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。