タイの商業ビル開発企業、チャーン・イッサラー・デベロップメントはリゾート開発を発表

タイの住宅不動産・商業ビル開発を手掛ける
チャーン・イッサラー・デベロップメント
Charn Issara Development(CI)社では、
2つの高級リゾート開発を発表しました。
タイ南部のプーケット地区、ホアヒン地区において
2017年10月より”Baba brand”プロジェクトを進めます。
総投資額合計は47億バーツです。

“Baba Beach Club Phuket”は中国不動産開発会社、
Junfa Real Estate社と共同で開発します。
30億バーツを投資して富裕層観光旅行者向けの高級リゾートを
提供します。
16戸数のヴィラ、3~5ベッドルームの大型ヴィラも2戸数用意し、
平均宿泊料金は1泊18,000バーツです。
この他、販売用リゾート物件も開発予定で、敷地面積1,100㎡に
およぶ大型ヴィラが1億8000バーツとしています。

ホアヒン地区に予定している”Baba Beach Club Hua Hin”は
18部屋数、11のプールヴィラでおよそ12ライ(1ライ=1600平米)
の広さです。

チャーン・イッサラー(CI)社は商業ビル開発でシーロム地区に
チャーンイッサラー1、ペッブリー通り地区にチャーンイッサラー2の
オフィスビルを開発しています。
2016年度業績は売上31億4200万バーツ、
純利益1億5800万バーツでした。
2017年第2四半期時点では、販売予約済み売上が20億バーツと
なっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。