シンガポール新興企業、Seaはニューヨーク証券取引所へIPO申請

シンガポールの新興企業、Sea(旧社名Garena)社は2017年9月、
ニューヨーク証券取引所へのIPO申請に関する登録が承認された
と発表しています。
幹事証券会社はGoldman Sachs、Morgan Stanley、
Credit Suisseなどです。

Sea社はタイでゲーム事業以外にもEマーケットプレイス企業、
Shopee Thailand社としてECを展開、AirPay(Thailand)社を
通じて決済サービスなどを提供しています。

Sea社は中国出身のシンガポール人フォレスト・リー氏が創業した
ゲームEC企業で従業員は約5000人です。
市場評価額は37億5000万ドル、東南アジア最大のネット企業まで
成長しました。
傘下にShopee、AirPayの3つのブランドを持ち、東南アジア・
東アジア7つの市場インドネシア、ベトナム、タイ、フィリピン、
マレーシア、台湾、シンガポールでサービスを展開しています。

Sea社は2009年に設立され東南アジア、台湾で展開しています。
オンラインゲームLeague of Legends、Heroes of Newerth、
サッカーゲームFIFA Online 3などを運営・管理しています。
同社は2017年5月、社名をGarenaからSeaに変更しました。
同時期にHillhouse、Cathay Financial、Farallon、
GDP Ventures、JG Summit Holdingsなどから5.5億USドル
を調達しています。