シンガポール証券取引所上場のGL社(旧社名グオコ・レジャー)、企業解説

シンガポール証券取引所(SGX)に上場しているGL社
(GL Ltd:B16)は、ホテルサービスと石油天然ガス開発を
手掛ける企業です。
同社の2017年度業績は売上3億5000万USドル、
純利益で4900万USドルでした。

同社の旧社名はグオコ・レジャーGuocoLeisure Limitedで、
国際的なホテル運営と石油・天然ガスの開発、不動産開発、
娯楽・カジノ運営など手掛けて来ました。

展開国はイギリス、オーストラリア、アジアです。
英国ではGuoman、Amba、Thistle Expressなどのブランド名で
ホテルを手掛け、カジノはClermont Clubをロンドンで
展開しています。
石油天然ガス開発ではオーストラリアとタスマニア島間の
バス海峡での開発、不動産開発ではフィジー、ハワイなどで
展開してきました。

2017年度業績は純利益が-28%下落、売上は-11%下落しています。
ホテル・ホスピタリティ分野、娯楽・カジノ分野の下落が響いたことを
挙げています。
また、為替ではイギリスポンドが米ドルに対して堅調に推移しましたが、
ホテル収益は低下し、土地売却による不動産開発の売上高は
減少しました。

同グループは、英国では慎重な見通しを維持しているとしており、
ポンドの下落が旅行・レジャー支出を促す可能性もあると
しています。
(https://www.gl-grp.com/)