タイの塗料最大手、TOAペイントが新規上場

タイの塗料最大手、TOAペイントTOA Paint(Thailand)社が
タイ証券取引所(SET)一部市場の工業系セクターへ
新規上場します。
証券コードはTOA、1株当たり24バーツで株式公開を行います。

CEOのJatuphat Tangkaravakoon氏は、TOA社の経営陣は
投資家が期待する通りの投資収益率を目指すため最善を
尽くすとコメントしています。
主幹事としてカシコーン証券、ブアルアン証券が
指名されています。

TOA Paint(Thailand)社は1964年設立、SuperShieldブランドで
塗料事業を拡大していきました。
装飾用塗料、木材用コーティング、化学薬品、コーティング特殊塗料、
ハードウェア、電動工具などを販売し、東南アジア全域に生産工場、
代理店や物流網を構築しています。

2016年の売上規模は160億バーツでした。
日本の中国塗料社Chugoku Marine Paints Ltd社とTOA-Chugoku
Paints Co., Ltd.を1989年に設立しています。