プミポン前国王陛下の火葬式に関する日程発表

タイのプラユット首相はプミポン前国王陛下の火葬式に関する
日程を発表しています。

●2017年10月13日~27日まで15日間、タイの政府機関、
 国営企業、国家関連機関などでは服喪期間として黒色系の
洋服を着用する。
●同じく10月13日~27日まで15日間、タイの政府機関、
 国営企業、国家関連機関などでは見えやすい位置に半旗を
掲揚する。
●10月26日は臨時公休日とし、2017年のみ休日となる。
●10月28日からが服喪明けとし、以降は平服を着用する。

(海外旅行者や現地駐在員に向けて)
●海外からの旅行者向けに、タイ全国の観光地は通常通り営業予定
であるが、バンコクの王宮・エメラルド寺院は閉鎖し、
観光はできない。
●地域によっては交通渋滞、道路閉鎖がされるケースもある。
●10月26日はBTS、MRT、ARLなどの大量交通機関を1日無料にする。
●葬儀の予行演習のため、都内主要道路の一部区間で一時通行止めが
行われる。

また、日本からは秋篠宮ご夫妻が10月26~27日の日程でタイを
訪問し、プミポン前国王の葬儀に参列すると発表されています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。