タイの木材・家具を扱う上場企業、ファンシー・ウッド・インダストリー、企業解説

タイで木材・家具を扱うファンシー・ウッド・インダストリー
Fancy Wood Industries(FANCY)社は、1994年にタイ証券取引所
へ上場した老舗企業です。
2016年度業績は売上6億8400万バーツ、
純利益-1億3700万バーツでした。

同社は木製家具・ゴム製品のメーカーとして1970年に
設立されました。
環境を守るという使命のもと、天然ゴムの木を主材料に
使用しています。
ゴムの木は天然ゴム関連産業用のゴム・ラテックス生産を目的と
されています。
同社ではこの木材をリサイクルし良質の家具製品を製造しています。

同社はFancy ABM Co., Ltd.を新規に設立して
バイオマス発電に利用する木材ペレットの生産を開始します。
ABM社は発電用の木くず、もみ殻、木材廃材などを製造しています。
2000年にはタイ南部スラタニ県にて伐採、乾燥施設に投資し、
供給から生産までを垂直統合するサプライチェーンを
構築しています。

タイでは木材系の上場企業は多くありません。
合板・パーティクルボードの大手としてはヴァナチャイ・グル―プ
Vanachai Group(VNG)が建材セクターへ上場しています。
同社の2016年度業績は売上112億4900万バーツ、
純利益15億9100万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。