ESSO(タイランド)はピュアタイエナジー社のガソリンスタンドを吸収

タイ証券取引所に上場しているエッソ(タイランド)
ESSO Thailand(ESSO)は、製油企業、RPCG社子会社、
ピュアタイエナジーPure Thai Energy社と提携し、
ピュアタイ社が保有するガソリンスタンド店舗の拡大を
進めます。

両社は燃料供給とライセンス契約を締結し、タイ国内にある
Pure Thai Energy社の49店舗のガソリンスタンドをESSOブランドに
転換し、サービスステーションを運営していく計画です。

2017年現在、タイ国内ガソリンスタンド市場は厳しい環境下に
おかれています。
両社はエッソブランドを展開することで小売ガソリンスタンド
事業の優位性を拡大することが出来ると期待しています。
2017年12月より店舗看板を書き換え、2018年内に転換終了予定
としています。

エッソ(タイランド)ESSO Thailand(ESSO)社はタイ国内で
製油事業、ガソリンスタンド運営事業の2つを事業柱と
しています。
タイ国内ではESSOブランドのガソリンサービスステーション
544店舗を展開してきました。
2016年度業績は売上1514億8200万バーツ、
純利益66億4800万バーツでした。

RPCG Public(RPC)社(旧社名Rayong Purifier社)は1995年
設立の石油化学大手企業です。
同社は2003年にタイ証券取引所へ上場しました。
2016年度業績は売上23億9400万バーツ、
純利益-6900万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。