タイ証券取引所二部市場(MAI)へ新規上場、タイムイ、ヒューマニカ、JKN、トンブリーヘルスケア

タイ証券取引所二部市場(MAI)へ次々と新規上場が行われる発表が
されています。

ワイヤーロープ卸売の大手、タイムイThai Mui Corporation
(THMUI)は2017年11月にタイ証券取引所二部市場(MAI)上場しました。
同社は石油・ガス大手企業、エレベーターやクレーンを扱う
企業などにワイヤーロープ、索具などを販売する大手卸売企業です。

同じく11月にはテレビドラマ、映画などのコンテンツを海外や
国内から買い付けて放映するJKNグローバルメディアJKN Global Media
(JKN)社がタイ証券取引所二部市場(MAI)に上場しました。
同社はデジタルTVやホームビデオ、VDO(ビデオオンデマンド)などへ
コンテンツを提供します。

人事サービス、給与管理アウトソーシングの大手、ヒューマニカ
Humanica(HUMAN)も、法人向けサービスとしてタイ二部市場(MAI)へ
上場します。
2017年上半期業績は総売上高2億3100万バーツ、
純利益3700万バ―ツでした。
調達した資金で新しいオフィスへの移転、情報技術システムを開発、
ラーニングセンターを設立することを発表しています。

病院経営大手、トンブリ―ヘルスケアグループThonburi Healthcare
Group(THG)も2017年内に上場をする計画です。
同社はバンコク西部トンブリ―地区でThonburi Hospital、
Thonburi Hospital2を経営し、ほかのタイ地域病院とも合わせ
合計916床数を持っています。
また、中国でも国際病院を所有・運営しています。