タイのサンシリが出資するベンチャー企業、シリ・ベンチャーズは15億バーツを投資予定

タイのサンシリSansiri(Siri)が出資するベンチャー企業の
シリ・ベンチャーズSiri Ventures Co(未上場)は、
2018~20年に15億バーツを不動産+ITのProptechに費やす
計画です。
同投資はサンシリ社の不動産物件管理や今後の開発などに
活かしていくとしています。

また、IT技術に重点を置き、タイや海外の新興企業に
投資していくとしています。
IT技術によって同社顧客の生活経験やシステムが変わるとも
述べています。

同社はスタートアップへの投資にも積極展開するとしていて、
各テクノロジースタートアップに10~25%の株式を投資して
保有していくとしています。

2017年設立されたSiri Ventures社は不動産市場に関連する
資産、生活、健康とウェルネス、建設技術など4つの技術分野に
関連する企業を探しています。
既にタイや海外の新興企業10社以上と話をしていて、
再生可能エネルギーやスマートホームオートメーションなどの
生活技術を開発しています。

同社はこれまでにもタイを拠点とするスタートアップに投資・
出資しています。
スマートな屋内農場Farmshelf(http://www.farmshelf.com)
ホームオートメーションソフトウェア開発者Appysphere
(http://www.appysphere.com/)
タイの音声人工知能開発者Onionshack(http://onionshack.com/)
Sandeeデリバリーロボットの開発者であるTechmaticsなどへ
4,000~5,000万バーツを投資しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。