タイ国内の美容整形大手は20社・20病院以上が競争

タイ国内の美容整形大手プレイヤーは20社・20病院があります。
代表的な病院はYanhee Hospital、Bumrungrad Hospital、
Asoke Skin Hospital、Vejthani Hospital、
Nakornthon Hospital、St.Louis Hospital Beauty
Clinicなどです。

スキンケアクリニックではApex Menthol Clinic、
Thaniya Medical Clinic、Meiko Clinic、Romrawinなどが
大手です。
この他、Watsako Clinic、Nippon Pan Rajdhevee、
Pongsakorn Pornkasem、Somchai and Derma Careなども
美容整形系クリニックです。

2017年末、水処理機械・浄水器等販売のフィルタービジョン
Filter Vision(FVC)は美容・整形大手ウ、ティサック・グループ
Wuttisak Group(未上場)とフランチャイズ(FC)展開契約を
結んだことを発表しています。

同契約内容ではフィルタービジョン(FVC)社の子会社、
Hi Healthcare CenterとWuttisak Group社が契約を交わし、
同美容整形クリニック25店舗のフランチャイズ契約を交わしたと
しています。

フィルタービジョン(FVC)社はタイ有数の浄水器・水処理機械・
製氷機の大手企業で、2013年にタイ証券取引所二部市場(MAI)に
上場しています。
2017年1月~9月期業績は売上3億4200万バーツ、
純利益1000万バーツでした。

Wuttisak Group社の大株主Supachai Wattanasawisut氏は、
広告会社のE FOR L Aim(EFORL)社も所有しています。