インドネシアのPTユナイテッド・トラクターズは商用車販売強化

インドネシア証券取引所上場の建設機械・重機・商用車販売を
手掛けるPTユナイテッド・トラクターズPT United Tractors
(UNTR)は、インドネシア国内需要の高まりに伴い、商用車販売を
拡大する予定です。
同社は日本のUD TrucksとスウェーデンのScaniaの
販売ライセンスを保有しています。

マーケティングディレクターLoudy Irwanto Ellias氏は、
同社は2017年度大きく成長したものの、市場需要に十分
応えられなかったとコメントしています。

2017年販売実績台数はScania836台、UDが700台でした。
2018年の目標はScaniaブランドのトラック1000台と、
UDブランドトラック1500台を販売することを挙げています。

また、Loudy氏はインドネシア国際商業自動車博覧会
Gaikindo Indonesia InternationalCommercial Vehicle
Expo(GIICOMVEC)において、「インフラ整備が拡大するにつれ、
商用車や重機の需要も拡大する」との考えを述べています。

PTユナイテッド・トラクターズ(UNTR)社は2018年7月に
新しいScaniaハイブリッドトラックモデルを導入予定で、
より環境に配慮した重機・車両モデルの販売に注力していく
としています。

さらにアフターセールスサービス改善やインドネシア遠隔地への
スペアパーツ提供も継続する予定です。

同社の2017年業績は売上64.6兆ルピア、前年比+42%と
好調でした。
純利益では前年比48%増、7.4兆ルピアでした。
売上構成は鉱山採掘契約46%、建設建機系38%、鉱山向けサービス
11%、建設向けサービス5%となっています。

PTユナイテッド・トラクターズ(UNTR)社で扱っているメーカーは
コマツ、日産ディーゼル、Scania、Bomag、Valmet、
タダノなどです。
筆頭株主はアストラ・インターナショナルで59.5%の株式を
保有しています。