タイのEコマースサイト大手企業に関して(2)

コンビー社は2013年創業したタイでナンバーワンの
ビューティー系サイトです。
世界中から選りすぐった500種以上のコスメブランドを
集めています。
化粧品会社・正規代理店・ディーラーから直接出品されるため、
純正品を扱っているのが強みです。

取扱商品は化粧品、スキンケア用品、香水、アクセサリー、
子供向け化粧品などです。
主要取扱ブランドはLANCOME、資生堂、KOSE、肌ラボ、DHC、
L’ORÉAL、Garnier、MAYBELLINE、NYX、Professional Make Up、
Laroche Posay、Vichy、Yves Rocher、It’s Skin、Rocher Gold
などです。

支払い方法としてはコンビニ(セブンイレブン)払い、
クレジットカード、現金(配送時手渡し)、LINE Pay、
銀行振り込みなどが利用でき、購入499バーツ以上で送料無料と
しています。

同サイトでは毎週ブランド指定で大幅ディスカウントを開催し、
会員数はすでに100万人以上とされ、タイの女性に人気の
サイトの一つになっています。

ポメロ社はタイ発のファッションEコマースサイトで、
日本のスタートトゥデイ社(ファッション通販サイトZOZOTOWN運営)
と提携しています。

取扱商品は服、ファッション小物、帽子、バッグ、ベルト、
アクセサリー、アイウェアなどアパレル商品を揃えています。

支払い方法は現金(配送時手渡し)、クレジットカード、
デビットカードなどが利用可能です。
同サイトは韓国ファッションを参考にしたアイテムを自社で
デザイン・生産しているため、流行りを抑えつつも
手にしやすい価格が強みです。
2018年5月までサイアムパラゴンにポップアップショップを
出店しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。